デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

7年前にPENTAX K200Dダブルレンズキットを購入して今までかなりヘビーに使ってきましたが、そろそろ新しいデジタル一眼レフカメラが欲しいなぁと1年くらい前から思いつつ、やっと購入に踏み切りました。
今回、購入したデジタル一眼レフは、PENTAX K-s1です。

>>>RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-S1 ボディ ホワイト K-S1 BODY KIT WHITE 06450

新しいデジイチを買い直したいと思いながらも、その間にコンデジを購入(ポイントで交換?)したり、ミラーレス一眼を購入したりしていたので、新しいデジイチを買い直すかどうかも正直なところ迷ったのですが、夫と相談して買い直しすることに^^

ミラーレスをメインで使うか、デジイチを買い直すかで結構悩み結局は買い直すことに

ミラーレスを購入してからは、外出時は必ずミラーレスを持っていくし、正直デジイチは完全に私の仕事道具になっていて、家以外ではほとんど持ち出さなくなっていました。

その大きな理由は、とにかく重いこと。
家族旅行などでは、デジイチもミラーレスも持って行きましたが、それ以外はデジイチは重くてついついミラーレスになっちゃっていたんです。

今後はデジイチを買い直しするのではなく、ミラーレスをメイン機として使用して、デジイチを買い直すお金でレンズを購入しようかと悩んでいました。

夫に相談すると、ミラーレスをメインで使う(レンズを買い足す)なら、デジイチのボディだけを買い直したほうがいいんじゃない?と。

確かに、すでにデジイチ用のレンズは色々揃っているし、それを活かさないのももったいなく感じてきまして・・・(笑)

ここはもう割り切って、仕事での外出用はミラーレスにして、それ以外はデジイチをメイン機として使うことにしました。

ミラーレスのレンズは、レンズキットに入っていた標準レンズのほかに、25mmの単焦点レンズがあるだけだったんですが、私が買おうと思っていたレンズ1個と、デジイチのボディ+ミラーレスの45mm単焦点レンズの2つ購入できる金額がほぼ変わらなかったので、デジイチのボディと一緒にミラーレスの単焦点レンズも購入しました。

PENTAX K-s1を購入 K200Dよりもコンパクトで軽かった!

今回、我が家が購入したのは、PENTAX K-s1。
今までのK200Dと簡単にですが比べてみました。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

上の写真右が今まで使っていたK200D、左が今回購入したK-s1です。
この2つのデジイチのスペックなどを比較してみました。

 製品名  PENTAX K-S1  K200D
 レンズマウント  ペンタックスKマウント  ペンタックスKマウント
 画素数 約2012万画素(有効画素数)
約2042万画素(総画素数)
 約1020万画素(有効画素)
約1075万画素(総画素)
 撮影素子  APS-C
23.5 x 15.6 mm
CMOS
 APS-C
23.5 x 15.7 mm
CCD
 高感度(ISO感度)  ISO100-51200  ISO100-1600
 連写撮影  約5.4コマ/秒  約2.8コマ/秒
 シャッタースピード  1/6000-30秒  1/4000-30秒
 液晶モニター  3インチ
92.1万ドット
 2.7インチ
23万ドット
 ファインダー形式  ペンタプリズム  ペンタミラー
 ファインダー視野率  約100%  約96%
 ファインダー倍率  約0.95倍  約0.85倍
 電池タイプ  D-LI109  単三 x 4
 電池寿命(撮影枚数)  約410枚  約1,100枚
 記録メディア  SDHCカード
SDカード
SDXCカード
Eye-Fiカード
FULカード
 SDHCカード
SDカード
 動画撮影サイズ  1920 x 1080 (フルHD)  –
 防塵・防滴  –  ○
 幅 x 高さ x 奥行き
(突起部含まず)
 約120 x 92.5 x 69.5 mm  約133.5 x 95 x 74 mm
 質量(重さ)  約558g(電池、SDカード付き)
約498g(本体のみ)
 約690g(単3形リチウム電池4本、SDメモリーカード付き)
約630g(本体のみ)
 発売日  2014年9月26日  2008年2月22日

いちばん違うのは、やっぱり画素数だと思います。
今までデジイチは、1,020万画素。
K-s1は、倍の2,012万画素なので、素人の私が見ても写真のキレイさが全然違いました(笑)

ISO値もK200Dは1600ですが、K-s1は51200ともう全然違いますね^^;

今まではなかった動画機能がついていたり、細かく見ればシャッタースピードとかも違うみたいですが、私自身がこのあたりはほぼ使用していないので、正直よくわかりませんが、よくなってるみたいです^^;

大きさも一回りくらい小さくコンパクトになっているし、総重量も150gくらい違います。

あと、K-s1は、防塵防滴機能がありません。
多分、それもあって、重量が軽くなってるのかなぁと思うんですが、このあたりも私はどうしようか悩んだ理由でもあります。

でも、夫に「mocaの使い方だったら別にいらないでしょ」と言われて、言われてみれば別にいらないかと思い、気にしないことにしました(笑)

そして、操作ボタンなどの位置も微妙に変わっていました。
同じPENTAXなので、操作もそうそう変わらないだろうと思っていたのですが、色々と操作方法が変わっていて戸惑いっぱなしです(苦笑)

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

上から見た写真です。
K-s1のほうは、液晶モニターに電池残量やあと何枚撮れるか、ホワイトバランス、F値など全ての情報が表示されるので、K200Dにあった、上の右側にある液晶部分がなくなっています。
(ちなみに、K200Dの液晶モニター部分は、撮った画像を見るときくらいでそれ以外は何も表示されませんでした)

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

こちらは、液晶モニター部分です。
K200Dは、撮影モードなどは左上についていましたが、K-s1は十字ボタンのところに移動しています。
また、MENUボタンや再生ボタン、INFOボタンなども、位置が変わっていました。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

今までF値などが表示されていた液晶部分は、F値や露出を変えるダイヤルボタンになっています。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

こちらが十字ボタンと撮影モード切り替えダイアル。
この切替ダイヤルが結構固くて、力を入れてダイヤルを回さないとなりません^^;

また、これがいまだにちょっとわからないのですが、ホワイトバランスを変更する際、ピントを自動で合わせるのではなく、任意の11箇所にすると、ホワイトバランスボタンを押しても、ホワイトバランスが変更できないんですよね。

説明書を見ても、ホワイトバランスのボタンで・・・しか書いてなくって、変更するときはいちいちピントをあわせる部分を自動にしてからホワイトバランスを変更して・・・という、結構めんどくさい感じです。

K200Dは撮影途中でも簡単に変更できたので、多分何かしら簡単にする方法があるとは思うんですが、まだよくわかりません^^;

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

こちらがファインダー部分。
K-s1はペンタプリズムという形式に変わったようですが(以前はペンタミラー)、正直何が違うのか私にはよくわかってません^^;
ですが、K200Dより見やすくなっているのはわかりました!

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

私は普段からフラッシュは100%使わないので、ほぼ私が使うことはないと思いますが、フラッシュのボタンは左側にありました。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

AF、MF切り替えは、左の側面下に。
(このあたりも私は変更しないので、あまりよくわかりません^^;)

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

端子類は、右側面にあります。
K200Dで使用していた端子は、K-s1では使えなくなっていました。
名称はわかりませんが、Androidのスマホを充電するのと同じ端子だと思います。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

こちらが電池とSDカード部分。
K200Dは、単三電池4本を使用していたので、我が家ではエネループを使用していました。
K-s1は専用の電池ですが、私は単三電池のほうが便利だったなぁと思います。
万が一、外出先で電池切れしても、単三電池を買えば使えたりと、何かと便利だったんですよね。
専用電池だと、予備にもう1個買っておく必要があるので、これもおいおい買おうかなと思っています。

そして、今回初めてeyefiカードをカメラと一緒に購入しました。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

>>>ワイヤレスSDHCカード Eyefi Mobi (アイファイ モビ) 16GB Class10 WiFi内蔵 (最新パッケージ版)

今までは普通のSDカードだったので、写真を取り込むにはUSBの線を使ってPCに読み込んでいましたが、eyefiカードにしたら、撮ってるそばから勝手にPCに転送をしてくれるので、本当に便利になりました!

もっと早く買っておくべきだったわー!と思うくらい(K200Dでも使えます)!

PENTAX K-s1を約1週間使ってみた感想

購入してから約1週間使ってみた感想ですが、購入してよかった!と思っています。
やっぱりなんだかんだ言っても、写真がとにかくキレイです。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

ただ気になる部分もいくつかありました。
まずは、私が普段使用しているレンズをつけて写真を撮ると、ボディがコンパクトで軽くなった分、手に持ったり写真撮影をしている最中のバランスがちょっと悪くなった気がします。
うまく表現できないのですが^^;、レンズの重さが際立っちゃってるというか。

それと、片手で写真を撮ることが多いんですが、コンパクト設計のためかカメラを持ちづらい感じがします。
あと、写真を撮るとき右手の親指を自然と置く位置にボタンがあるため、つい押してしまうことも。

デジタル一眼(PENTAX K-s1)を7年ぶりに購入しました

上の写真のグレー部分のところなんですが、これ、ボタンと親指を置く位置が逆だったらよかったのに・・と思いました。

それ以外は(まだ操作になれてないのでそのあたりは除外します)、申し分ありません!
もしかしたら、使っていくうちに色々出てくるかもしれませんが、K-s1を購入してよかったと思います!

実は、3月6日に新しくPENTAX K-s2が発売になるのですが、そのためK-s1は多分、これからもっと安くなると思います。


>>>PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 ボディ (ブラック) K-S2 BODY (BLACK) 11579

K-s1は防塵防滴ではありませんでしたが、K-s2は防塵防滴がついていますので(ただしK-s1よりも重量は重くなってます)、K-s2を選ぶ方も多いのかなと思います^^

購入したデジイチはこちらです。
>>>RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-S1 ボディ ホワイト K-S1 BODY KIT WHITE 06450
(私が購入したときは約52,000円していましたが、もう50,000円切っているようです・・・(笑))

K-s1と一緒に購入したもの

K-s1と一緒に購入したものですが、私自身の覚え書きとして書いておきますね^^


>>>Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PENTAX K-S1用 KLP-PEKS1

液晶モニター部分の保護フィルムを購入しました。


>>>OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 シルバー

あと、K-s1とは全く関係ありませんが(笑)、ミラーレス用の単焦点レンズを購入しました。


>>>OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV

これは、ミラーレス用レンズのフィルターも購入しました。

それと、先ほどご紹介したeyefiです。
>>>ワイヤレスSDHCカード Eyefi Mobi (アイファイ モビ) 16GB Class10 WiFi内蔵 (最新パッケージ版)

***

K-s1で撮った写真など、また後日詳しくアップしたいと思います^^

購入したデジイチはこちらです。
>>>RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-S1 ボディ ホワイト K-S1 BODY KIT WHITE 06450

※この記事の写真は全て「OLYMPUS(オリンパス) PEN Lite E-PL6」で撮影しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。